麺age

ラーメン、そば、うどんを食べてはageるブログ「めんあげ」。新宿エリアのランチパスポート参加店舗めぐりも

スポンサードリンク

三九厨房3号店@新宿 四川担々麺

f:id:subcon:20180403144151j:image

三九厨房3号店

@新宿

四川担々麺 540円

※ランチパスポートを使用、通常750円。

 

ランパスには辛さが選べるとあったが選べなかった。またランチバイキングも掲載されていたが、やっている気配はなかった。店内はお一人様と団体客でなかなかの混雑。なんと店内の一角を絶賛工事中で、ドリルの爆音とシンナー臭が蔓延。担々麺は美味しかったです、店内直ったころか忘れたころにまた来ます

 

 

魚米 担々麺

f:id:subcon:20180319150354j:image

回転寿司チェーンの魚米。もはや回っておらずバイオーダーなので回転寿司チェーンではないのだが、くら寿司同様ラーメンやパスタもある。以前はバター風味を効かせたみそラーメンがなかなか。担々麺は残念ながら、麺はボソボソ気味、スープはインスタントスープをお湯で割ったよう。ファミリー世帯獲得へ、サイドメニューに相当こだわる回転寿司チェーンの商品開発部が、なぜこんな雑なメニューを送り出したのか、理解に苦しむ。一品108円の店で400円弱とるなら、せめてコンビニの冷凍ラーメンを上回ってもらわなければ。

 

noodle lab style T @練馬 濃厚つけ麺

f:id:subcon:20180319145855j:image

f:id:subcon:20180319145919j:image

noodle lab style T

@練馬

濃厚つけ麺500円

※ランチパスポート使用、通常790円

 

練馬駅前は東京のはずれながら、つけ麺激戦区として知られる地域。区役所前にあり駅から5〜10分と立地は不利。しかし14時過ぎの来店も前客後客多し。濃厚つけ麺はチャーシュー2枚、790円でもリーズナブル。卓上のにんにく醤油漬を入れてからが本領発揮。大盛り特盛はスープお代わり可能。次回はぜひ特製を。